夫の家庭を壊すまでネタバレ45話!理子に下された鉄槌

当ページのリンクには広告が含まれています。
夫の家庭を壊すまでネタバレ予想45話!理子に下された鉄槌

ついにテレビでの放送も決まった大人気漫画「夫の家庭を壊すまで」。

シーズン2と言われる第2弾も修羅場を迎えようとしています。

気になる「夫の家庭を壊すまで」45話のネタバレを見てみることにいたしましょう!

理子とみのりの戦いの第2ラウンド。

夫を巡る争いから、渉を巡る争い、そして自分の平穏な暮らしを守るための戦いです。

「夫の家庭を壊すまで」最新話45話のネタバレでは、勇大と別れた理子の7年間が垣間見れます。

目次

夫の家庭を壊すまでネタバレ45話!

渉が帰省する2週間前に話は遡ります。

不倫がバレて、勇大と別れることになった理子は7年間、頑張って生きてきました。

その結果、サロンは人気が出て、「美人美容師」としテレビの取材を受けるようになるほどです。

一緒に働く若いアシスタントたちにも理子は憧れの存在になっているようでした。

テレビの取材のオンエアも楽しみですし、オンエアされたらサロンはもっと繁盛するかもしれません。

サロンのスタッフたちには、子供たちの父親はいない、子供ができたら逃げられてしまったと話してありました。

そのおかげで、理子は悲劇のヒロインなだけでなく、そんな逆境に負けないかっこいい働くママという評判を得ていたのです。

周りからはバリバリ働き、キラキラ輝いているように見られていましたが、実際は生きていくだけで精一杯の理子でした。

自分は幸せと言い聞かせて頑張ってきていたのです。

もともとは勇大と結婚して、幸せな家庭を築く予定でした。

しかし、みのりへの慰謝料、渉の大学の進学費用、子どもの養育に追われ大変なのが実情です。

とはいえ、理子には渉と麗花という大切な2人の子供がいます。

今の理子にとって2人の子供が全てです。

それなのに…

1週間後、いつものようにサロンに出勤すると開店前にも関わらず、スタッフの様子が全然違います。

深刻な顔をして、急なキャンセルが続いているというのです。

おそらく原因は予約サイトの口コミ…。

テレビのオンエア直後から、「不倫美容師」を始め、誹謗中傷の口コミがたくさん書き込まれていました。

SNSでもあることないことが炎上しています。

当然ですが、不倫した…なんてスタッフたちには話していません。

不倫する人に対するスタッフからの軽蔑や嫌悪感が理子に向けられてしまいました。

スタッフの中には、身内に不倫の被害にあって苦しんだという経験をしている人もいました。

それからというもの、客足は激減。

たまに来たと思えば、不倫ネタを知っていて、どんな美容師なのかと興味本位で見に来たという客くらいです。

「腕も大した事ない」「もう来ない」

と言い残して帰る客を見送るお店の雰囲気は最悪です。

スタッフからも不安や疲弊する声が聞こえてきます。

理子はひとまず休業する決断をしました。

さらに追い打ちをかけるように、不倫の噂は娘の麗香にまで影響を及ぼしていました。

麗香の学校でも理子の不倫のことが広まり、学友の親たちは子供たちに麗香と付き合わないように言ったので、麗香が傷ついて学校から帰ってきたのです。

「ふりんのこ」

といじめられる麗香。

子供たちは、不倫がどんなことなのかもしっかりと理解しているわけではないでしょう。

でも、「麗香の母親は人の家庭を壊した」なんて同級生に言われてどれほどショックを受けたでしょうね。

ママがしてはいけないふりんをしたと泣きながら訴え、大嫌いと理子に言い放ちます。

シュナくん

理子の絶望はもはやどん底です。

麗香はもう理子といっしょに痛くないからと実家に預けられることになりました。

現在、家の中もぐちゃぐちゃでゴミだらけのところに帰省した渉。

この2週間にあった出来事を聞いて、どのように反応するでしょうか。

すっかり生きる気力を失ってしまったような理子は渉の腕を掴み、自分を見捨てないよね?と質問します。

渉は、ごめんと短く言ってその手を振りほどきました。

シュナくん

今の理子にはこれは辛い・・・

夫の家庭を壊すまで44話の感想と考察

みのりが理子の悪事を明らかにした?

この予想が的中しました!

みのりと渉が別れてから、2週間経っています。

別れた直後のみのりには、どこか吹っ切れたような、なにかやるべきことを見つけたような顔をしていた様子が見て取れましたよね。

思い出されるのは、父親を使っての復讐の再開です。

みのりは7年前の復讐の時に、勇大の母親である裕美に社会的制裁を加えました。

そのやり方が、家事代行の仕事を奪うというものでした。

月島グループに根回しをさせて、家事代行をしていた家から次々と解雇を言い渡されたのです。

今回の理子への制裁はその時とよく似ています。

7年前の勇大との不倫の時に、まだ学生だった渉や、生まれてくるお腹の中の赤ちゃんのために、理子には社会的制裁を加えなかったみのり。

勇大とは別れることになったとはいえ、シングルマザーとして子どもを育てていけるように、みのりが示した気遣いでもありました。

理子にとって、自分の全てである子供たちへの影響が出ることが1番の懲らしめになりますもんね。

サロンの悪い口コミの書き込みや麗香の学校で不倫を明らかにするなど、もしかしたら前回の復讐の時のように、みのりが父親に頼んでやってもらったことかもしれません。

まだはっきり分かりませんが、みのりは脅迫文の送り主が理子である証拠を掴んだのかなと思いました。

それゆえに、今まで示した気遣いを忘れた理子に、今度は社会的制裁を加えようとしたのかな。

みのりは静かに自分の生活を立て直していたにも関わらず、渉との再会によってまたも理子から恨まれることになってしまったんですね。

シュナくん

なんともみのりが可哀想。

再び復讐するとしたら…

相手の平穏な暮らしも奪ってしまいたくなるかもしれません。

そのために勇大が会社から左遷させられることになったように、理子の経営しているサロンの関係者に理子と勇大の不倫を公にするでしょう。

そして、いま理子が育てている麗香は不倫の末に生まれてきた子どもだとさらし者にします。

理子がみのりに対してしてきたすべてのことを暴露してしまうことでしょう。

ただ、こうなると腑に落ちないこともあります。

やはり、大人の事情に子どもを巻き込むべきではないというみのりの優しさは失われてしまったのかということです。

麗香は今まで、お母さんと楽しく暮らしていたことでしょう。

渉という兄にも懐いていて、親子3人仲良くしていたことが分かります。

子どもを巻き込む仕方で復讐をするでしょうかね?

復讐に翼を巻き込んでしまったことや、翼の気持ちをいつも考えているみのりにはあり得ないやり口なのかなと思います。

父親に復讐を任せたがゆえに、予想よりも被害が大きくなってしまったということも考えられます。

さて、絶対的な味方だと信じていた渉はもはや理子への恨みを募らせるばかりでいます。

今の理子には渉に腕を払われたことはとんでもないダメージにつながるでしょう。

シュナくん

次のストーリーも楽しみですね!

夫の家庭を壊すまではebookjapanでお得に読める!

「夫の家庭を壊すまで」は、LINEマンガで配信されています。

現在43話まで配信されていますが、無料で一気読みできるのは3話までです。

それ以降は23時間ごとに読める「毎日0円」で無料で読めますが、1日1話っていうじれったいペースになってしまいます。

「夫の家庭を壊すまで」は絵も綺麗ですし、テンポの良い復讐や恋模様なので先が読みたくなるでしょう!

そうなると、課金して読むことになるのですが…。

その場合、LINEマンガで課金するのではなく、ebookjapanで読むのがおトクなんです!

ebookjapanでも3話まで無料で一気読みできるのですが、それ以降は23時間ごとに1話しか読めません。

ebookjapanで課金する場合、初回クーポンが70%オフで6枚もらえるんです!

1話68円のところ、19円で読めちゃうってことです。

また、ebookjapanは毎日曜日クーポンがありますし、PayPayユーザーならポイント還元もあるんです。

ポイントを使って漫画を購入することもできるのでかなりお得です!

せっかく漫画を買うなら、少しでもお得に読めたほうがいいですよね!

少しでもお得に読めれば、これからもみのりと渉の行く末も見守っていけますね!

まとめ:夫の家庭を壊すまでネタバレ45話!理子に下された鉄槌

LINEマンガで配信中の「夫の家庭を壊すまで」の最新話45話のネタバレを見てくることができました。

2週間後に渉が実家に帰ると理子の雰囲気がだいぶ変わっていました。

理子の身にすでにみのりからの鉄槌が下ったのでしょうか?

社会的制裁が理子に与えたダメージは相当デカかったですね。

シュナくん

この2週間に何があったのかが、45話のポイントでした。

「夫の家庭を壊すまで」45話配信後のネタバレは予想通りの展開で、ちょっと嬉しかったです(笑)

皆さんのコメントや感想もお待ちしていますね!

一緒にネタバレを楽しんで、「夫の家庭を壊すまで」を思いっきり堪能いたしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次