夫の家庭を壊すまでネタバレ44話!みのりが東京に帰る?

当ページのリンクには広告が含まれています。
夫の家庭を壊すまでネタバレ予想44話!みのりが東京に帰る?

LINEマンガで配信され、多くの人に読まれている「夫の家庭を壊すまで」。

間もなく44話の配信が開始されました!

どんな話になったのかネタバレをご紹介してみようと思います。

前話はかなり気になるところで話が終わっています。

勇大が突然にみのりのお店に現れたと思ったら、みのりが急に東京に帰るなんていう話に?

このネタバレは気になるところです。

みなさんの漫画の感想もコメントから教えてもらえたらとってもうれしいです!

目次

夫の家庭を壊すまでネタバレ44話!

勇大はひとりで、みのりと翼の家の前に来ていました。

すると、ちょうど小学校から帰って来る翼を見かけます。

勇大はどうするのでしょうか…?

ちょうどそのころ、突然に東京に帰ると言い出したみのりに渉がその理由を尋ねていました。

勇大ともう一度関わっていくのか、渉としては気になるところです。

みのりは何も答えません。

渉がみのりの手を握ろうとすると、みのりはそれを避けるような素振りを見せ、

「私たちは出会っちゃいけなかった」

と言いました。

渉は、自分がこの街にいるからみのりが東京に戻るのだとしたら、自分がこの街から出ていくと言い出します。

すると焦ったように顔を上げたみのり。

「ごめんなさい」

とみのりは謝りました。

それに対して、渉は自分が悪いのだから謝らないで欲しいと答えました。

無理な関係だって分かっていたのに、自分が欲張ったからいけないのだと…。

さらに、渉は手紙の犯人は分かったのかみのりに尋ねました。

みのりは、渉に手紙の話をしていないのに、どうして知っているのか聞くと、渉は翼から教えてもらったと答えます。

みのりは脅迫文の手紙が実は自宅にも届いていて、翼がそれを持っていることに気づきました。

翼の気持ちを考えると、さらに怒りがこみ上げてきます。

この怒りの矛先は理子に向いていたのです。

渉は最後に、「自分がみのりさんを幸せにしたかった」と言ってその場を去りました。

自分のすべてを投げ出してもいいと思うくらい本気でみのりのことを愛していたからです。

みのりは渉が去っていくのを見送ると、その場に泣き崩れました。

さて、自宅の玄関に着いた翼は、なにか視線を感じたような気がして後ろを振り向きますが、そこには誰もいません。

翼は家の中に入って行きました。

勇大は翼のすぐ近くまで来ていましたが、声をかけることはありませんでした。

翼の好きそうなゲームソフトを買ってきたのですが、それは渡せなかったのです。

勇大の頭の中に、1時間前にみのりに言われた言葉が響きます。

みのりと再会した時、勇大はみのりと再び夫婦になれなくても、翼の顔だけでも見たいと言っていました。

みのりは軽蔑の顔を浮かべながら「無理に決まっている」と答えます。

翼のことを持ち出してくるのは卑怯なことだし、子供に一生会えないことは勇大の受けるべき罰だとみのりは言いました。

もう一生自分たちの前に現れないでほしいというと同時に、ひとつできることがあるとみのりは勇大に言ったこと…

それが、みのりが東京に帰るという話に協力するということだったのです。

みのりが東京に戻るというのは、渉を突き放すためのうそでした。

みのりは渉がうそを見抜いたかもしれないと思いながら、渉との関係に終止符を打ちました。

そう決めたら、もう泣いていられません。

2週間後、渉は久しぶりに実家に帰省することになりました。

渉は脅迫文の犯人が母親である理子なのかどうか確かめたいと思っていました。

こんなことが許されるわけがないと思って、理子のサロンに行くと、臨時休業の張り紙が…。

自宅に行ってみると、足の踏み場もないくらいゴミだらけの家の状況に渉は戸惑いを隠せません。

リビングのテーブルに伏せている理子を見つけます。

変わり果てた母親の姿…。

渉に気づくと理子は「全部あの女のせいよ」とつぶやいたのです。

夫の家庭を壊すまで44話の考察と感想

みのりが東京に戻るという選択をしたのは、やはりうそでしたね。

脅迫文のこともあって、みのりが冷静さを取り戻し、やはり渉との関係をこのまま深めていくのはおかしいということに気づいたようですね。

勇大が来たのをうまく利用して、渉との関係を終わらせる決意をしました。

すべては渉を守るためですね。

渉もみのりも今が幸せだったらいいと今以上の関係の進展を望んではいませんでしたが、お互いの気持が高まっていくたびにきっとこのままでは足りなくなるはずです。

みのりが渉のために身を引くことにしたという展開

この予想は的中しました(笑)

せっかく学校の先生になった渉を守りたいと思うのも当然ですよね。

渉はみのりの考えを見抜いていたのかもしれませんね。

あれほどまで猛烈にアタックしていたみのりからあっさり手を引くなんて…。

個人的には、渉はまだあきらめていないと思います。

自分たちの関係を堂々とするために、すべきことに気持ちを切り替えたのだと。

自分たちを陥れようとしている邪魔者がいる限り、お互いの気持だけではふたりで幸せになれるわけありませんからね。

勇大は、あいかわらず生ぬるい考えを持っていましたが、今度ばかりは翼のことをあきらめた様子から、踏ん切りがついたのかなと思いました。

取り返しのつかないことってやっぱりあるんですね〜。

理子の様子も気になりますね。

あの様子では、脅迫文の犯人は理子ではないのかも?

それとも渉が帰省するまでの2週間の間に、すでにみのりがさらなる鉄槌を下したのか?

次回の展開も目が離せませんね!

夫の家庭を壊すまではebookjapanでお得に読める!

「夫の家庭を壊すまで」は、LINEマンガで配信されています。

現在43話まで配信されていますが、無料で一気読みできるのは3話までです。

それ以降は23時間ごとに読める「毎日0円」で無料で読めますが、1日1話っていうじれったいペースになってしまいます。

「夫の家庭を壊すまで」は絵も綺麗ですし、テンポの良い復讐や恋模様なので先が読みたくなるでしょう!

そうなると、課金して読むことになるのですが…。

その場合、LINEマンガで課金するのではなく、ebookjapanで読むのがおトクなんです!

ebookjapanでも3話まで無料で一気読みできるのですが、それ以降は23時間ごとに1話しか読めません。

ebookjapanで課金する場合、初回クーポンが70%オフで6枚もらえるんです!

1話68円のところ、19円で読めちゃうってことです。

また、ebookjapanは毎日曜日クーポンがありますし、PayPayユーザーならポイント還元もあるんです。

ポイントを使って漫画を購入することもできるのでかなりお得です!

せっかく漫画を買うなら、少しでもお得に読めたほうがいいですよね!

まとめ:夫の家庭を壊すまでネタバレ44話!

「夫の家庭を壊すまで」の最新話44話のネタバレを楽しんでくることができました。

渉が突然直面したみのりとの別れの真相は44話が配信によって明らかになりました。

勘違いか夢オチなどそういうどんでん返し的な結末を予想していましたが、渉との別れというシンプルなネタバレになってしまいましたね。

渉とみのりがあっさり別れてしまったら、理子の思いのままになるので面白くないですもんね。

今後のネタバレ予想の域を超えませんが、渉が理子との対決を制していく様子をみたいです。

「夫の家庭を壊すまで」の最新話配信開始をいましばらくお待ち下さいね!

シュナくん

配信後のネタバレでまたお会いしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次