夫の家庭を壊すまでネタバレ41話!幸せか苦しみか?

当ページのリンクには広告が含まれています。
夫の家庭を壊すまでネタバレ41話!幸せか?苦しみか?

今、話題のLINEマンガの「夫の家庭を壊すまで」をご覧になったことはありますか?

不倫をテーマにした復讐から始まり、不倫相手の子供との複雑な関係になってしまうというとんでも設定です。

一度読み始めると止まらないこの「夫の家庭を壊すまで」のネタバレをご紹介しますね。

シーズン2も始まって41話になりました。

みのりは新天地で渉への気持ちが募っていく自分に対して戸惑いを隠せません。

幸せになりたいと思いつつも、その恋には苦しみが伴うという複雑なもの。

シュナくん

ネタバレを読んで、みのりがどんな決断をするのか見守ってください!

合わせて読みたい「夫の家庭を壊すまで」のネタバレ記事
目次

夫の家庭を壊すまでネタバレ41話!

みのりがカフェで仕事をしていると琥太郎が店を訪ねて来ました。

常連客のママ友たちは、おもむろに帰り始め、店には琥太郎とみのりだけ。

渉との交際を始めたみのりは、琥太郎にきちんと自分の気持を話さないとと思っていたのですが、なかなか切り出せずにいました。

そんな中、先に話し話し始めたのは琥太郎です。

「三宅先生(渉)と抱き合っているのを見ました」

焦ったみのりは、なんて言い訳しようかと考えていると、

「誰にも言わない代わりに、みのりさんと三宅先生の間にどんな過去があったか教えてほしい」

と琥太郎が言い出したのです。

琥太郎の目からは、みのりと渉の間にただならず関係があると明らかだったんですね。

みのりは過去の話、つまり渉がみのりの元夫の不倫相手の子供であること、自分が不倫相手に対して行った復讐について話しました。

みのりの話を聞いた琥太郎は、みのりが渉が好きだという気持ちに気づきました。

お付き合いはできないと答えたみのりに対して、悩ませてしまってすみませんでしたと答える琥太郎。

「苦しくないですか?」

と聞いた琥太郎にハッとさせられたみのり。

渉と一緒になることで、過去の不倫のことがフラッシュバックしたり、不倫相手とまた関わることになってしまうことになったり、また辛い思いをするかもしれません。

みのりはそれ以上に、復讐に子どもを巻き込んでしまったことを後悔していました。

琥太郎も前妻に浮気された経験があるので、復讐心に駆られる気持ちはよく分かるし、それくらいつらい気持ちを味わったのだから、幸せになっていいのだと話してくれました。

不倫をされると自尊心もボロボロになり、自分の存在価値を否定されたような気持ちになります。

自分を幸せにして良いんですよと言ってくれた琥太郎。

そうして、みのりと琥太郎にお付き合いを断り、ふたりの関係がそれ以上進展することはなくなったのです。

みのりのお店に肉じゃがを取りに来た渉は、みのりから琥太郎と正式に別れたことを聞きました。

もう後ろめたい気持ちもなく、みのりと渉は付き合うことができるようになったのです。

その話を聞いた渉は思わず、少し周りを気にしながらみのりの頬にキスをします。

初々しいカップルのような2人です。

そんな可愛らしい仕草を見せる渉に思わずみのりも今の幸せを噛みしめます。

しかし、その直後に幸せの絶頂にあったみのりの店のポストに

「三宅渉との過去を知っている、許されると思うのか?」

と書かれた手紙が入っていました。

ぞっとする手紙です。

一体だれが手紙を入れたのでしょうか?

合わせて読みたい「夫の家庭を壊すまで」のネタバレ記事

夫の家庭を壊すまで41話の考察と感想

41話で、琥太郎の反応はとても大人でした。

渉とみのりが抱き合っているのを見たあとも、しばらくどうしたらいいか考えていたのでしょう。

親子のような関係、保護者と教師という関係にも過剰に反応することはありませんでした。

三宅先生はもう大人なのだから、付き合うことがあっても不思議ではないと冷静です。

「誰にも言わない」と言ってくれたのはみのりにとっても安心だったと思います。

怒りに駆られて復讐をしたことも分かってくれた琥太郎も、かなりつらい思いをしてきたんでしょうね。

本当に相手の幸せを願ってくれる人は、いつでも相手のことを優先してくれるんですね。

傷ついて苦しんできたからこそ、今後は幸せになる権利がある!だなんて、素敵なことばだなと思いました。

琥太郎は自分のほうが幸せにできると主張することもできると思いますが、みのりが渉を好きになってしまったことも分かってくれました。

シュナくん

やっぱり個人的にはみのりと琥太郎の恋を応援したかったなあ(笑)

最後に恐ろしい手紙をポストに入れたのは誰でしょうか?

みのりと渉の過去を知っているのは、当事者の家族と琥太郎だけです。

もしかして琥太郎?

いやいや、さっきまでこんな素敵な話をしてくれた琥太郎がそんなことをするわけ無いですよね…。

だとすると、理子?

みのりと渉のことに気づいてしまった理子は何をしでかすか分かりません。

みのりがお店をやっていることを知っていますし、なんとかして渉を守ろうとしています。

ごく普通の幸せを味わいたいだけのみのりがこれから苦しむことになるというフラグなのでしょうか。

幸せな気持ちになっていたみのりを一気にどん底に陥れられたような瞬間でした。

やっぱり、渉との生活を選ぶということは理子や勇大との生活がつきまとってきちゃうんだなと思います。

あと、時々複雑な表情を浮かべる翼のことも気になります。

渉と自分の母親がくっつくことを理解するのは難しいかもしれませんね。

今後の翼にも注目していきたいと思います。

合わせて読みたい「夫の家庭を壊すまで」のネタバレ記事

夫の家庭を壊すまではebookjapanでお得に読める!

「夫の家庭を壊すまで」は、LINEマンガで配信されています。

現在43話まで配信されていますが、無料で一気読みできるのは3話までです。

それ以降は23時間ごとに読める「毎日0円」で無料で読めますが、1日1話っていうじれったいペースになってしまいます。

「夫の家庭を壊すまで」は絵も綺麗ですし、テンポの良い復讐や恋模様なので先が読みたくなるでしょう!

そうなると、課金して読むことになるのですが…。

その場合、LINEマンガで課金するのではなく、ebookjapanで読むのがおトクなんです!

ebookjapanでも3話まで無料で一気読みできるのですが、それ以降は23時間ごとに1話しか読めません。

ebookjapanで課金する場合、初回クーポンが70%オフで6枚もらえるんです!

1話68円のところ、19円で読めちゃうってことです。

また、ebookjapanは毎日曜日クーポンがありますし、PayPayユーザーならポイント還元もあるんです。

ポイントを使って漫画を購入することもできるのでかなりお得です!

せっかく漫画を買うなら、少しでもお得に読めたほうがいいですよね!

まとめ:夫の家庭を壊すまでネタバレ41話!幸せか?苦しみか?

「夫の家庭を壊すまで」はシーズン2を迎えてみのりの恋の行方が気になるようになりました。

シュナくん

みのりには幸せになって欲しいですよね。

41話にネタバレとしては、渉はみのりにとってとても大きな存在になり、交際が正式に始まったというものでした。

琥太郎の大人なお付き合いも素敵だなと思ったのですが、みのりは高校生の頃から渉のことが気になっていましたもんね。

運命なんて信じていないとみのりは言っていましたが、それこそ運命なのかもしれませんね。

今後もネタバレをご紹介させていただきますね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次