闇落ちした奴隷を手懐けましたネタバレ最終回結末!原作小説のラストをご紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
闇落ちした奴隷を手懐けましたネタバレ最終回結末!原作小説のラストをご紹介

この記事は「闇落ちした奴隷を手懐けました」のネタバレをしておりますので、ご注意ください。

「闇落ちした奴隷を手懐けました」の原作小説で、最終回がどのようなラストになったか気になりませんか?

今回は最終回の内容をネタバレしつつまとめてみました。

さらにこの記事を読んで実際にラストを読みたくなったあなたのために、原作小説が読めるサイトもご紹介しますね♪

この記事を読めば「闇落ちした奴隷を手懐けました」の漫画も、原作小説も楽しめること間違いなしですよ。

それでは早速ご紹介していきますね!

目次

闇落ちした奴隷を手懐けましたの最終回ネタバレ!

男の子

「闇落ちした奴隷を手懐けました」のラストって一体どうなったの!?

女の子

原作小説のラストをネタバレしちゃうよ!

「闇落ちした奴隷を手懐けました」は、LINEマンガやebookjapanで連載されています。

原作小説は完結されていますが、漫画は2024年3月現在も連載中ですよ。

主人公の結末など、原作小説のラストを3つご紹介します。

闇落ちした奴隷のネタバレ3つ
  • アルエンとカサディンの関係
  • カサディンがどうなるのか
  • デミアンがどうなるのか

闇落ちした奴隷を手懐けましたの最終回ネタバレ①2人は結婚する?

アルエンとカサディンの2人はめでたく結婚し、子宝にも恵まれて幸せに暮らします。

初めは復讐のために、奴隷だったアルエンを50億でカサディンが身請けします。

彼を弟としてセルキア家に迎え入れますが、その裏で彼自身も彼女を利用しようとしていましたね。

ですが、しだいにお互いに惹かれあっていく2人。

彼女が彼の気持ちを受け入れる覚悟ができた瞬間、お互いの気持ちを伝え合い、2人は口付けを交わします。

しかしカサディンから結婚の申し込みをされたアルエンは、すぐには「Yes」とは答えられませんでした。

彼女には彼に対して最初は利用目的で近づいた事による罪悪感もあったのでしょう。

紆余曲折ありながら、最終的に2人は無事結ばれます♪

闇落ちした奴隷を手懐けましたの最終回ネタバレ②カサディンはどうなる?

カサディンはラストで皇帝の地位につきます。

男の子

でも、普通だったら皇太子のレオン・ディ・クラシベルが皇帝になりそうな流れじゃない?

彼はなぜ皇帝にならなかったのでしょうか?

女の子

「闇落ちした奴隷を手懐けました」の帝国では、暴君を防ぐため貴族達の納得が得られれば、皇位継承権を得ることができるという法律があるんだよ。

デミアンとの剣術大会での戦いの末、カサディンは公爵の地位を得ることができました。

それから数々の功績を上げ、貴族からの厚い信頼も得ることができたんですね。

彼の功績から皇太子は「カサディンの方が皇帝になるべきでは」と考えるようになります

そしてカサディンは、会議で貴族の納得も得られたため皇帝になるのです。

カサディンの正体は何者?

実はアルエンもカサディンも同様に回帰して、2週目の人生を送っていたのです。

1回目の人生では皇太子がハイラン王国を滅亡させたと思っていました。

その復讐をするために力をつけたカサディンは、皇太子に近づき機会を窺うことになるんですね。

その後、反乱を起こして皇太子を◯害しますが、本当はデミアンの父親がハイラン王国を滅亡させていたことが後に判明します。

多くの関係のない人を傷つけてしまったことを深く後悔するカサディン。

すると神様の代理人である老婆が現れ、カサディンにこう告げます。

「記憶は無くなるが、2回目の人生を送るチャンスを与えよう。そして2回目の人生では救世主が現れるだろう」と。

その救世主こそがアルエンだったのですね!

闇落ちした奴隷を手懐けましたの最終回ネタバレ③デミアンはどうなる?

結末としては、デミアンは自らの命を絶ってしまいます…。

初めはアルエンのことを心臓病の治療のために利用するべく近づきました。

しかしデミアンは徐々に彼女自身に惹かれていきます。

アルエンの心を振り向かせようとしますが、アルエンは彼をいつも冷たく突き放します。

カサディンとの日々が幸せなアルエンからするとデミアンに対して何の感情も持たないようでした。

そしてデミアンは彼女の気を引けないことがきっかけで、薬や酒に溺れるようになり、次第におかしくなっていってしまいます。

そのことにデミアンの執事は危機感を感じて、アルエンが居なくなればいいと考えるようになるのです。

アルエンがカサディンの側にいない瞬間を狙い、彼女を襲いますが、テュールが身を呈してアルエンを救出しました。

カサディンも遅れて登場しアルエンとテュールは3人とも無事、事なきを得ます。

テュールは危ない状態でしたが、アルエンの能力で命を落とさずに済みました。

その後、カサディンはデミアンが過去に犯してきた数々の悪行を貴族会議で公表。

デミアンは罰として爵位は剥奪、身分は奴隷という最悪の地位まで落とされてしまいました。

これ以上彼に苦しめられる心配はないと安堵するアルエンの元に、デミアンが脱走したという一報が届きます。

ちょうどその夜に、いなくなったはずのデミアンが彼女の部屋にやってきます。

彼は刑から逃げるためではなく、最後にアルエンに会いたいがために脱走してきたそうです。

そして翌日、捕らえられたデミアンは自ら命を絶ってしまうのでした。

闇落ちした奴隷を手懐けましたの原作小説はどこで読める?

男の子

「闇落ちした奴隷を手懐けました」の原作小説が読みたいのだけど、どこで読めるの?

女の子

「闇落ちした奴隷を手懐けました」の原作小説は韓国のサイトで読めるよ!

「闇落ちした奴隷を手懐けました」の原作小説はNEVER SERIESというサイトで読めますよ。

ただ、全編ハングル語での表記となっています。

ハングル語が読めるというあなたは、問題なく楽しんでいただけるでしょう。

しかし読めないとなると楽しめないですよね…。

そんなあなたにおすすめしたいのは、Googleレンズを使って読む方法です。

パソコンやタブレットといった画面の大きい機器と、スマホをお持ちであれば簡単にできますよ!

男の子

翻訳するときな読み込みやすいから、原作小説サイトを表示するのは画面の大きい機器がおすすめだよ。

まずパソコンやタブレットなどで原作小説を表示させます。

そしてもう1台のスマホやタブレットでGoogleレンズを起動させ、原作小説のハングル語を読み込むと自動で翻訳してくれるのです。

女の子

とっても簡単にできたよ!
でも直訳しているだけだから、小説としてはちょっと読みにくいかもしれないね…。

トイプーちゃんの言うように、表示されたハングル語を直訳するだけとなっています。

そのため内容によっては、少し分かりづらいところもあるかもしれません。

とはいえ理解できないほどの文法になるわけではないので「内容が全く理解できない!」なんてことはないでしょう。

とても簡単に翻訳できる方法なので、ぜひお試しくださいね♪

まとめ

今回は「闇落ちした奴隷を手懐けました」の最終回の内容をネタバレさせて頂きました。

漫画はまだ連載中のため、原作小説のラストをご紹介したのですが、主人公は無事にハッピーエンドを迎えられました♪

「闇落ちした奴隷を手懐けました」の原作小説はNEVER SERIESという韓国語サイトで読めますよ。

この記事を読んで最終回の結末が気になったあなたは、ぜひ読んでみてくださいね!

漫画のラストが原作小説と同じになるのか、はたまた少し変わってくるのか…。

こちらも今後の見どころですね!

ぜひ漫画と小説を楽しんでくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次