夫の家庭を壊すまでネタバレ結末最終回!みのりの復讐は成功する?

当ページのリンクには広告が含まれています。
夫の家庭を壊すまでネタバレ最終回!みのりの復讐は成功する?

「夫の家庭を壊すまで」という夫の不倫に対する復讐劇を描いた漫画がいま話題になっています。

高校生時代から15年も一緒にいた夫が実は10年以上も二重生活をしていた…なんてことに気づいたらどうしますか?

トイプーちゃん

物語は「人はなぜ不倫をするのか」と問いかけるところから始まります。

いっときの迷いではなく、計画的な不倫の結末はどうなるのでしょうか。

今回は「夫の家庭を壊すまで」の最終回のネタバレをご紹介します!

みのりの復讐の結末や漫画の最終回はどんなものになるのでしょうか?

この記事はネタバレを含みますので、ご理解の上お楽しみください♪

『夫の家庭を壊すまで』先が気になる展開に先読みするか悩まれている方もいらっしゃるのでは?

あまりにも「みのり」が可哀想すぎるために応援する気持ちで読まれている方も多いかも知れませんね。

皆さん1話だけ無料で読んでまた明日まで読めないと諦めていませんか?

この作品はLINEマンガだけでなくebookjapanでも配信されています!

ebookjapanなら今すぐにもう1話、無料で読めちゃいます♪

もし先読みする場合も初回の70%OFFクーポンがあるから1話20円という破格で楽しめちゃいますよ。

シュナくん

PayPayやクレカで払えるからコインを買う必要ないのが楽でいいね!

このクーポンは残念ながら、いつ配布終了になるかわかりません

なのでお得な内に『夫の家庭を壊すまで』をぜひ一気読みしてくださいね♪

20円で先読みできるのはebookだけ/

※現在ebookjapanで42話まで配信中!

合わせて読みたい夫の家庭を壊すまでのネタバレ記事
目次

夫の家庭を壊すまでは完結してる?

夫の家庭を壊すまでは現在44話まで配信されています。

まだ完結はしていませんが、30話で一度みのりの復讐は一段落しています。

トイプーちゃん

シーズン1は彼女の復讐終わりという意味で完結していると言って良いでしょう。

そして31話からシーズン2として彼女のフェーズが変わって新たな物語の幕開けになっています。

シーズン1がスピーディーに完結を迎えたので、テンポよく楽しめたという方も多いことでしょう。

そして、シーズン2では全く予想もつかない展開を迎えることが期待できますので、これからの夫の家庭を壊すまでも注目ですね!

夫の家庭を壊すまでシーズン1ネタバレ!

シーズン1は、みのりが夫勇大の不倫に気付いてから、不倫相手との生活を崩壊させるまでの復讐劇がメインの展開になっています。

「夫の家庭を壊すまで」は、幸せだったはずのみのりと勇大の結婚生活が実は偽物だったという事実を知り、勇大の不倫相手の家族に対して復讐する女性の物語です。

物語の展開が早くて、復讐のテンポの良さも面白い作品になっています。

学生の頃から付き合って無事結ばれたみのりと勇大。

子供も産まれ順調に成長しており、順風満帆に思えた2人ですが、2人目はどうかと勇大に聞いても反応が良くない日々を過ごします。

子供に対しても、あまり良い反応は示さず違和感を覚えるみのり。

とある日、勇大が忘れたスマホを見てしまった彼女は画面に映った文章に愕然とします。

そこにはアクセサリーの画像と共に待ち合わせ場所を相談するメッセージが届いていたのです。

怪しいと思い、勇大を尾行。

彼が待ち合わせしていたのは高校生の男の子でした。

2人はメッセージにあったアクセサリーを購入しレストランへ。

そこへ現れたのは誰だかわからない女性でした。

あたかも3人は家族のように食事を楽しみます。

みのりの頭の中は10年以上生活を共にしてきた勇大が不倫をしているかもしれない事実にパニック状態。

みのりと勇大の子供の年齢は5歳。

待ち合わせした高校生が勇大の子供だとしたら、色々つじつまが合いません。

後にわかるのですが高校生の名前は「渉」

女性の名前は「理子」

勇大との関係は?

不倫を知ったみのりの行動は?

夫の家庭を壊すため、彼女の復讐劇はこうして始まりました。

結末ネタバレ:渉は誰の子?

渉は理子の前の彼氏との間にできた子供で、勇大の子供ではありませんでした

みのりが夫の不倫に気付いたのは、高校生の渉と不倫相手の理子、勇大に3人の姿を目撃し、家族の姿のように見えたことがきっかけでした。

すでに不倫相手との子供が高校生!?

一体いつから不倫していたの?となりましたよね。

しかし、実際は渉は勇大の子供ではなかったようです。

しかし理子は勇大が再会した時点でシングルマザーだったんです。

シュナくん

理子が学生時代に付き合っていた年上の男性との子だそうです。

みのりは夫への復讐を決意して、まず初めに渉への接触から始めました。

渉が通う塾の講師として仕事を始め、綿密な調査によって渉の好みの女性になり、個人的に親しくなっていきます。

彼は渉の父親ではありませんが、渉は勇大のことを「父親代わりの存在」と話していました。

結末ネタバレ:勇大はいつから不倫していた?

結婚して4年間、勇大は不倫をし、付き合っていた頃も含めると10年以上も浮気をしていた。

勇大とみのりは高校生の頃からみんなが羨むほどの素敵なカップルでした。

交際は10年以上に渡り、たった一人の男を愛し続けていたみのり。

彼も自分を愛してくれていると思っていたのですが…。

実は、勇大は彼女と付き合っていながらも同級生だった理子のことも気になっていたのです。

トイプーちゃん

ま、高校生ですからね、一途とは限らないですよね。

本当の想いを伝えることのないまま高校を卒業し、大学生になり、それからしばらくして勇大は理子が別れたという話を聞きます。

普通なら単なる片思いの女性としていい思い出になるだけだと思いますが、勇大は理子と再会した時に、子育てに一人で奮闘する理子の支えになると決めたようです。

その時点で、まだ勇大は結婚していません。

つまり、そんな気持ちのまま結婚してるんです。

この結婚って…少し怪しく思いますよね。

なんとその予想通り、結婚自体が偽物だったことが判明しました!

結末ネタバレ:義母の企みとは?

勇大の母はみのりの財産目当てで息子とみのりを結婚させ、理子ともつながっていました

勇大の母親は、資産家の月城家の家政婦として働いていました。

みのりが月城の愛人の子であることと、彼女に多額の財産がかけられてる事を知った勇大の母は、息子と彼女を結婚させてその財産を狙うことを企んだのです。

シュナくん

そう、勇大は彼女との結婚に愛を感じていなかったのです。

勇大は初めから騙すつもりで、みのりと結婚した最低な男

物語冒頭の食事の時の気のない返事や息子の翼に対する愛情の欠けた行為、二人目の子育てに消極的な理由はここにあったんですね。

それを計画しているのが、子育てにも積極的に手伝ってくれていた義母だったと思うと、余計にショックな気持ちになりますよね。

結末ネタバレ:みのりの生い立ちとは?

みのりの父親は月城グループの会長でした

みのりの母親(美幸)は、月城の経営する宝石店で働いていて、月城と恋に落ちました。

月城はすでに結婚し、家庭がありました。

美幸は彼女を身ごもったことが分かると、月城は無情にも美幸を追い出しました。

美幸は出産後すぐ交通事故で命を落としてしまい、月城はみのりとの関係をなかったことにしたんです。

養育費として、月城はみのりを育てた祖父(美幸の父)に多額なお金が支払われていました。

トイプーちゃん

彼女はそのことを祖父の亡くなる直前に知りました。

結末ネタバレ:渉とみのりの関係は?

渉はみのりが好きになってしまいましたが、深い関係になる前に別れました

復讐の最初にみのりは夫の不倫相手である理子の息子、渉に接触しました。

だんだんと接していくうちに2人の雰囲気は危ういところまで発展しそうになります。

しかし、まだ渉は高校生。

さすがにみのりも深入りはしませんでした。

シュナくん

しかし、復讐も終わった後には、彼女と渉の関係が深まっていく予想ができます。

結末ネタバレ:みのりの復讐は成功する?

みのりは夫である勇大に社会的制裁を加えることができたので復讐成功としました

みのりは勇大のしてきたことを公にしてから離婚しました。

彼女の復讐は成功するのでしょうか?

彼女は自分が幸せな結婚生活を送れていると思っていたのに、結婚した頃には既に夫には別の家族もあった…なんて知ったら発狂しそうな気持ちですよね。

復讐はどのように成し遂げられたのでしょうか?

理子のことも憎かったと思いますが、勇大と理子が別れることになったので、理子に対してはそれ以上の復讐はしなかったんです。

それは、渉や生まれてくる子どものためを思ってのことでした。

彼女は今回のことで自分の子供のことを振り回してしまったことを心配し、大人の事情に子供を巻き込むことを避けたかったようです。

もし、理子に対して社会的な制裁を加えてしまったら、仕事もできなくなってしまったり、理子の子供たちにも進学や就職など影響が出ることでしょう。

トイプーちゃん

みのりは親の事情の関係ない子供たちの一生が大人の事情で狂わされるのを望みませんでした。

だからこそ、不倫関係を終わらせることにした理子には、それ以上の復讐をしなかったのです。

夫の家庭を壊すまでシーズン2ネタバレ!

実は、この「夫の家庭を壊すまで」は、みのりの復讐のあとにも物語が続きます。

復讐騒動から数年後…という設定で、みのりと渉が再会し、物語の歯車が再び回り始めます。

高校生から、小学校教師へと成長した渉。

翼の通う小学校の教師として赴任してきます。

運命的な再会を果たしたふたりは一体どうなっていくのでしょうか?

勇大や勇大の母もこのままであきらめるとは到底思えません。

結末ネタバレ:みのりはどうなる?

みのりは翼と新たな地へ引っ越しで親子カフェを経営します

勇大から復縁を迫られるも、みのりはもう夫への思いをきっぱり絶ちます。

夫との離婚が無事成立し、翼と共に新天地でやり直しすることになりました。

もともと教育の仕事がしたかった彼女は、親子カフェを始め、子どもたちに勉強を教えながら生活することになります。

元夫との生活を思い出すこともありますが、今は翼との新たな生活に思いを向けて、精一杯生きていくことでしょう。

カフェを複数経営するようになりまで安定した生活を手にすることができました。

順風満帆に生活していた彼女にカフェ常連のママ友たちからお見合いの話が持ちかけられます。

お相手の男性は、同じシングルで子供を育てている田口虎太郎で、翼と同じ年の娘のいるお父さんです。

元夫の不貞から立ち直り、新たな恋をするのはとても大変なことでしょう。

しかし、支えてくれる男性がいることや翼の子育てのことを考えると、お父さんがいてくれることも頼もしく思える部分もあるはずです。

共通点の多い虎太郎と付き合いをしていくのかと思いきや、驚くべき運命にいたずらがやってきました。

なんと、小学校の教師として赴任してきたのが理子の息子渉です。

シュナくん

決して追いかけてきたわけではなく、偶然の赴任先が翼の通う小学校だったのです。

離婚騒動の時から渉は彼女のことが気になっていました。

すっかり時が経った今も彼は彼女への思いを強めていて、もはや大人になった彼はまっすぐに彼女への思いを伝えてくるのです。

元夫の不貞とその子供との恋愛…

そんなこと常識的に考えられないと彼女は困惑しますが、渉は本気です。

みのりと虎太郎と渉の三角関係。

そのせいで平穏だった生活の中に、再び理子や勇大が入ってくることになってしまいました。

不貞をした2人が悪いはずなのに、やっと手に入れた幸せをどうして乱されなくてはならないのか…

ただ、静かに暮らしたいだけなのに…。

もう誰も傷つけたくないと思っていることでしょう。

大好きだった勇大に裏切られた悔しさや、大好きだったからこそ苦しかった思いなどいろんな感情が一気にみのりを襲うことになります。

悲しい第2ラウンド突入です。

結末ネタバレ:勇大はどうなる?

勇大は自分の犯した罪の大きさを自覚して離婚を受け入れる

勇大はみのりの愛に甘えていたのかもしれません。

もともとはお金のための結婚だったとはいえ、15年も付き合い続けられたのは、そこに愛や安心感があったからだということに最後の最後に気付きました、

彼女と復縁したいと思っていましたが、彼女の負った傷は相当に深いものです。

愛妻家として、また営業部のエースとして会社に期待されていた勇大も今や不貞によって職場での地位も失いました。

トイプーちゃん

地方に左遷されることになりましたし、社内での評判もガタ落ちです。

また、理子からも別れを切り出され、すべてを失ってたったひとりで寂しい生活をすることになりました。

母親と質素なアパートで同居することになった勇大は、会社でも不貞をネタにいびられ仕事も地味でやりきれない毎日です。

エリートだった頃の見る影もありません。

理子との間に生まれた娘に対しての養育費も滞るようになったその時に、渉と彼女が接触を持つ様になったことを知ります。

勇大はみのりと離婚騒動になった時に渉の気持ちに気づいていなかったようですが、渉と彼女の恋を邪魔しようと理子と結託することになりました。

勇大からすれば、彼女でも理子でも自分の結婚生活を取り戻したいという気持ちも大きいかもしれません。

理子の言いなりのまま、そして欲深い母親の言われるがままに彼女に対しての復讐に巻き込まれていきます。

結末ネタバレ:理子はどうなる?

理子は渉に勇大と別れるよう言われ、勇大は別れることを決める

勇大と別れるよう理子に迫ったのは息子である渉だったんです。

自分があくまでも正妻ではなく不貞の関係であることにいつも引け目を感じていた理子。

不貞がバレたかも…ということを勇大に話せずにいました。

勇大が自分を選んでくれるか自信がなかった、そんな不安定な関係のままでは幸せになることはできません。

渉は、自分か勇大かどちらかを選ぶようにと自分の母親に迫りました。

理子は生まれてくる子どものことを考えると、勇大と別れることを一瞬ためらいましたが、大人の顔つきになった息子を思い浮かべて、2人で頑張っていこうと決意しています。

息子の赴任先を尋ねた時に、息子がみのりと再び関係を深めようとしていることに気付き、彼女に対する憎悪感を再び燃え上がらせました。

シュナくん

こうなってしまったら、もう抑えられませんよね。

あることないことでっち上げながら、今度がみのりの生活を壊そうと躍起になることでしょう。

理子としては、これ以上自分の大切なものを彼女に奪われたくないと思っています。

勇大との幸せな結婚生活を夢見ていた理子にとって、みのりは邪魔な存在でしかなかったでしょう。

自分の大切な渉が彼女の手にわたってしまうほど、屈辱はないはずです。

渉と彼女を引き離すだけでは満足できず、田舎でひっそりと生活していた彼女の人生を壊してやろうと画策し始めるに違いありません。

理子の恐ろしさに拍車をかけるのは、勇大のお母さんの存在です。

理子が久しぶりに勇大を訪ねた時、すっかり活力を失っていたお母さんが少し動き出しそうな雰囲気を出していました。

仕返しという生きる意味を見出してしまったら、もはや失うものがなくなったお母さんは犯罪をも恐れない復讐をしてしまいそうです。

結末ネタバレ:渉はどうなる?

生まれてくる勇大と理子の間の子どもを守るために母親と2人で暮らすことになりました

渉は大人の事情に巻き込まれた可哀想な立場になってしまいましたが、高校生の彼はみのりを好きになってしまったのです。

不自然な関係を終わらせるよう、大人たちに迫ったのは彼自身。

自分の母親と別れてほしいと勇大の会社まで話に行ったり、勇大と別れるよう母親に話したり…

大人顔負けの行動です。

人の生活を苦しめながら自分たちだけで幸せになるなんてできないことを知っているですね。

みのりが新天地に、小学校教師として赴任してきた彼は、迷わず彼女に思いをぶつけます。

自分が小学校教師になれたのは、彼女が自分たちの生活をある程度守ってくれたからだと気づいていて、彼女に感謝していました。

曰く付きの関係だと分かっていますが、堂々と付き合える間柄になりたいと本気で彼女に交際を申し込みます。

トイプーちゃん

もちろん、虎太郎の存在も分かっていますが、正々堂々と向き合うのが彼の良さですよね。

彼と彼女が関係を深めれば深めるほど、理子や勇大との接触も増えていってしまうので、複雑な状況ですよね。

彼の気持ちは分かりますが、彼女のことを思うならここは手を引くのもありなのではと個人的には思っていしまうところです。

彼が彼女のそばから離れるだけで、理子や勇大の気持ちは収まる部分もあるでしょう。

彼女の思いは分かりませんが、彼女には幸せになってほしいので、トラブルは起こさないでほしいです。

夫の家庭を壊すまで最終回結末ネタバレ予想

最終回結末ネタバレ:勇大は更なる制裁が与えられ、みのりは翼と幸せに暮らすと予想!

私の個人的な感情ですが、シーズン2がこのまま進み渉とみのりが結ばれたら理子は親戚になってしまいます。

そんなみのりはもう見たくないんですよね(笑)

私だったら自分を苦しめた人と親戚になるだなんて信じれません。

そのため、みのりは翼と幸せに暮らして時は流れ、翼が大きくなった姿が見れるのではと思っています。

そして作者がSNSでも言及していたように勇大はまだ地獄を見ていません。

自分の不倫が原因で別れた妻の元へお金を借りに来ますか?

普通はありえないですよね。

しかも、みのりは手切金としてお金を渡してしまいます。

勇大はまだまだ余裕というか罰という罰が下っていないかのような雰囲気。

更なる地獄を勇大には体感いただいて人を傷つけた罪を今一度感じて欲しいなと思っています!

夫の家庭を壊すまでネタバレ感想

夫の家庭を壊すまでは、テンポの良い復讐に面白さを感じますし、第2ラウンドのようなシーズン2があるのはとても興味深いです。

読者の皆さんはどんな感想を持っているでしょうか?

とんでもない設定に驚きの声が隠せない人が多いように感じます。

シーズン2に続いてびっくり

SNSの声

復讐を終えた後に、不貞の相手の子供と恋愛に発展するってどういうこと?って思ったけど、ちゃんとシーズン1ともつながっているから楽しめそう。

SNSの声

復讐があっさり終わったと思ったら、数年後っていう形で続いているのは面白い!

ありえないのに、ありえそうに思えちゃう

SNSの声

結婚した時点で詐欺だったっていうのに驚いた!お母さんが悪いやつ過ぎた。なんでもありかなって思ってきた

SNSの声

高校生の不貞相手の子供に対して、いい雰囲気になっちゃうってあり得ない(笑)でも、大人になって再会した時に、結ばれてほしいと思ってしまった自分に驚いた

不貞の復讐の仕返しがどんなものになるのか、期待する声が多く見られました。

まとめ:夫の家庭を壊すまでネタバレ結末最終回!みのりの復讐は成功する?

「夫の家庭を壊すまで」の最終回までの結末のネタバレを見てくることができました。

「夫の家庭を壊すまで」は不倫がどうしてなくならないのかという現在の問題に問いかけた漫画になっています。

不倫をサレた側が傷ついて終わるのではなく、した側が罪の意識を持つや社会的な制裁を受けることが不貞を減らすために必要なことなのかもしれません。

最終回のネタバレを見てみると、みのりは不貞に負けるのではなく、復讐するという形で立ち向かった事がわかります。

復讐は無事成功したとしても、不倫した夫やその相手が幸せになることも、何もなかったかのようにもとに戻ることもありません。

しかし、この物語は単なる復讐の話ではなく、このあとも続いていくのです。

不貞の先に待っている幸せの結末とはどんなものなのでしょうか?

シーズン2と位置づけられた31話以降の物語にもぜひご注目ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次